記事一覧

パネライ サブマーシブル クアランタ クアトロ eスティール™ サステナビリティへのコミットメントを示した1本

パネライ サブマーシブル クアランタ クアトロによって、パネライ コピーはふたつの初体験をする。同社がサステナブルな方法で調達したケース素材であるeスティール™がサブマーシブルシリーズに初めて採用されたこと、そしてパネライが高度に研磨され光沢のあるセラミックを時計に初めて取り入れたことだ。ダイヤルカラーは3色で、ベゼルもそれに合わせたものとなっている。Verde Smeraldo(グリーン)、Grigio Roccia(グレー)、Blu Profondo(ブルー)の3色だ。

【送料込/即発】パネライ スーパーコピー サブマーシブル PAM00959

2022年に発表された、ケース径42mmの【PAM00959 サブマーシブル】。

プロフェッショナルダイバーウォッチとして充分な300m防水を確保して、ムーブメントにも3日間のロングパワーリザーブを誇るキャリバーOPXXXIVを搭載。

パネライウォッチの特徴でもあるリューズプロテクターはそのままに、シャークグレーと名付けられた文字盤を合わせて、ダイビングベゼルには新たに耐傷性・耐久性に優れたブルーセラミックを採用します。

これまでの47mmケースのサブマーシブルが大きく感じられていたお客様は是非、ご検討下さい。

パネライは昨年、ベゼルレスのルミノール マリーナでeスティール™を導入。サブマーシブルシリーズのトレードマークはもちろん逆回転防止ダイビングベゼルで、このパーツにパネライは光沢仕上げされたセラミックを使用している。文字盤は上部が明るく、下部が暗いというグラデーションパターンを採用。内部には、十数モデルのパネライに採用されているテッパンのP.900を搭載した。

質量の話になるが、サブマーシブル クアランタ クアトロの72gにあたる部分にリサイクル素材が使用されている。これは時計の総重量137gの52%相当である。パネライ サブマーシブル クアランタ クアトロに使用されているeスティール™は、時計産業が環境に与える影響を軽減するためのパネライの大きな取り組みの一部だ(詳細は、インタビュー記事『Interview パネライCEOジャンマルク・ポントルエが明かす「2025年までに100%eSteel化」を一端とする次代のエコシステム』を参照)。

ジョン・ビューズ(Jon Bues)が昨年のルミノール マリーナ eSteelについて書いたとき、"文字盤のeスティール™ロゴは、オプションであれば個人的には見送りたいものだ "と言っていた。まあ、ロゴは今年もどこにも行かなかったが、変更はされた。今回、パネライはeSteelロゴに採用していた明るいブルーの「e」は廃され、ロゴをさりげなく文字盤に溶け込ませて余計な注目を集めないようにした。私は、この新しい落ち着いたデザインは素晴らしい進化であり、当初はこのデザインに関心が低かった人たちにもアピールするものだと考えている。

サブマーシブル クアランタ クアトロは、その機能性からもパネライがeスティール™モデルのラインナップを拡充するプラットフォームとして最適なモデルだ。また、従来のスティールに比べてeスティール™がもたらす長期的なメリットを観察するために、理想的なテストケースとして機能するだろう。この新しいトリオは、サブマーシブルをサステナビリティの観点から着実に進化させたものであり、これこそ消費者と業界が求めていたものなのだ。


【関連記事】:「スーパーコピー」って何?

コメント一覧

ヴァンクリーフ 激安 URL 2022年04月08日(金)19時25分 編集・削除

まるでおとぎの国に迷い込んだかの様な可憐なデザインで、世界中の人々を魅了するヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー。

ヴァンクリネックレス偽物 URL 2022年04月13日(水)20時42分 編集・削除

エキシビションではヴァン クリーフ&アーペルの繊細で可憐なジュエリーの花々が日本の情趣と溶け合い、